auひかり契約前に知りたいデメリットとおすすめキャンペーン【2019年9月】

auひかりとは、携帯キャリアのKDDI(au)が提供する光インターネットサービスです。

実はこのauひかり、auユーザーであれば携帯料金が毎月2,000円安くなったり、契約で50,000円のキャッシュバックがもらえたりなど、とってもお得!

しかし、契約方法を誤ってしまうと割引やキャッシュバックが受け取れなくなってしまうことも・・・。

ここでは、そんなauひかりの契約前に知りたいメリット・デメリットと契約手順を簡単に紹介していきますので安心してください。

それでは紹介していきます!

この記事の監修者:福井 晋
PCショップ 店員・ノートン セキュリティーアドバイザー
パソコンショップで自宅Wi-Fiや光回線、プロバイダーの案内を担当。お客様の希望の用途に合った料金プランやサービス提案をしています。

auひかりを契約するメリット

auひかりは他の回線業者にはない様々なメリットが存在するのをご存じでしょうか?

ここではそんなauひかりのメリットを紹介していきます!

auひかりの契約でキャッシュバックされるキャンペーンがある

auひかりを契約するときに、様々なキャンペーンを受けることが可能です。

契約で52,000円のキャッシュバックがもらえる

こちらのページからauひかりを契約すると合計52,000円ものキャッシュバックを受けることが可能です。

ここまで大きな額のキャッシュバックがもらえるのはauひかりだけ!

また、他社ではキャッシュバック申請手順が複雑で受取りに失敗する方も多い一方、auひかりは申し込み後の電話で申請するだけと非常に簡単。確実に受け取れます。

auの携帯料金から割引がされる

auで携帯を契約されている人は月々の携帯料金が毎月割引されます。

auの携帯料金のプランには「auピタットプラン」「データ定額プラン」など存在しますね。

それぞれの割引額についてまとめてみました。

料金プラン データ容量 月額割引額
新auピタットプラン 1GB~7GB -500円
auフラットプラン7プラス 7GB -1,000円
auデータMAXプラン 無制限 -1,000円

auピタットプラン(s)

auピタットプラン

~2GB -500円
2GB~20GB -1,000円
auフラットプラン(5/20/25/30GB) -1,000円

auのスマホを使う人なら、毎月最大2,000円の割引を適用することが可能です。

こちらの割引は、家族全員のauユーザーに適用されます。

auユーザーが家族に4人いた場合、毎月8,000円もの値引きが適用することができるんですね!

工事費が無料になる

 

光回線を使うための工事にかかる費用は40,000円近くなることも。それがauひかりなら無料に!

auひかりは契約の際に選べるプロバイダが豊富

プロバイダはインターネットの世界へのドア的な役割をするもの。

選ぶ物によって速度やキャッシュバックの有無など様々な違いがあるためプロバイダ慎重に選ぶ必要があります。

料金はどのプロバイダを選んでも一緒ですのでご安心ください。

auひかりは契約の際に選べるプロバイダ数が7種類もあるのですが、その中でもおすすめのプロバイダ3つを以下にまとめてみました!

プロバイダ au one net BIGLOBE @nifty
無料アドレス枠 5アドレス 5アドレス 1アドレス
セキュリティ 300円/月 380円/月 500円/月
訪問サポート 有料 無料(条件有) 有料
リモートサポート 500円/月 475円/月 500円/月

以下でそれぞれのプロバイダを詳しく紹介します!

auひかりおすすめプロバイダ1位

プロバイダ au one net
無料アドレス枠 5アドレス
セキュリティ 300円/月
訪問サポート 有料
リモートサポート 500円/月

au one netの特徴は以下の3つです。

au one netのおすすめポイント
  1. 回線もプロバイダもauなので問い合わせが楽
  2. auひかりの利用料金がau WALLETポイントにたまりやすくなる
  3. 違約金が0円

本来、回線業者(auひかり)とプロバイダを別会社で持つことにより、問い合わせ先が2つになるということがあります。

そのため問い合わせをするにも、どちらにも問い合わせる必要があったりと複雑になってしまうんですね。

その点au one netはauが提供するプロバイダなので、サポートや問い合わせをするのもauのみで解決してしまいます。

また、auひかりでの利用額をそのままau WALLETのポイントに換算することができるのでauユーザーならとてもおすすめです!

auひかりおすすめプロバイダ2位

プロバイダ BIGLOBE
無料アドレス枠 5アドレス
セキュリティ 380円/月
訪問サポート 無料(条件有)
リモートサポート 475円/月

BIGLOBEの特徴は訪問サポートが無料であること。

初回訪問月の翌月末までであれば何回でも無料で訪問サポートを受けることが可能です。

新しく契約をした際に、最初の頃は設定などわからないことも多くあると思いますが、BIGLOBEならその点安心してサポート受けれるのでとてもおすすめです。

auひかりおすすめプロバイダ3位

プロバイダ @nifty
無料アドレス枠 1アドレス
セキュリティ 500円/月
訪問サポート 有料
リモートサポート 500円/月

niftyの特徴はnifty優待サービスに登録ができること。

niftyの優待サービスに登録すると、レジャーやグルメ、ショッピングなど様々なサービスを特別価格で楽しむことが可能になります。

選べるサービスや商品の数はなんと約1,400,000件もあり、お客様の生活を彩ることは間違いありません。

インターネットとは直接関係ないところですが、ネット面においても問題なく安心してご利用いただけます。

関連記事:【2019年最新】auひかりのプロバイダー比較!料金や通信速度で全7社検討!

auひかりを契約するデメリット

ここまでauひかりの魅力などを紹介してきました。

ここからはauひかりを契約するにあたって生じるデメリットについてもご紹介します。

時期によってはauひかりの契約から開通までに時間がかかる

通常auひかりに新規契約する場合は、申し込んでから開通までに2週間から1か月程度かかると言われています。

もしこれが3月や4月と引っ越しシーズンになるとさらに開通までに時間を要することになるでしょう。

auひかりに契約すると決めたら早めにご契約を申し込むことをお勧めします。

auひかりの契約後にメールアドレスが変わることがある

他社からauひかりに新規契約をする場合、メールアドレスが変わることになるでしょう。

他のプロバイダへ変わるとき、元のプロバイダから提供されていたメールアドレスはなくなってしまいます。

もし今までのメールアドレスを利用することがあるのであれば、プロバイダにもよりますが月々200円程度でメールアドレスを残すことが可能です。

新しくauひかりに契約する際に、元のメールアドレスを残しておきたい場合は、元のプロバイダへ今後も利用したいという連絡を入れましょう。

auひかりを契約する流れ

auひかりについてはわかったけど、一体どうやって契約すればいいのだろう?と疑問になりますよね。

auひかりの契約の申込みは数分で完了してしまいます。

申し込みを済ませてしまえば、あとはauひかりや業者の人が全て手続きしてくれるので、とっても簡単。

ここからはauひかりを契約する方法について紹介していきます!

auひかりはどこで契約できる?

auひかりはそもそもどこで契約することができるのでしょうか?

auひかりの契約方法
  1. auショップでお申し込み
  2. プロバイダでお申し込み
  3. ネットからお申し込み

3通りのやり方がありますが、おすすめはネットでのお申込みです。

理由は、ネットでの申し込みの場合、キャッシュバックなど一番お得になるからです。

それでは画像と一緒に簡単にご紹介します。

1.プロバイダを決める

まずは契約する代理店とプロバイダを決めましょう。

ここでは、auひかりが一番オトクに契約できる正規代理店、株式会社NEXTからの契約方法をご紹介します。

2.ネットでauひかりを申し込む

まずはキャンペーンページにアクセス。

上の一覧に「WEB申し込み」というボタンがあるのでクリックしましょう。

お客様情報入力画面、連絡希望日入力画面が表示されます。

こちらもすべて入力し、「確認画面へ」ボタンをクリックしてください。

最後の確認画面が表示されるので、内容に間違いがなければ「送信する」ボタンをクリックする。

これで申し込みは完了です。

3.工事日を決める

申し込みが完了したら、申し込み時に入力した希望日にお客様へ電話が来るので待ちましょう。

電話では、料金プランやサービスのご案内が行われます。

その後は電話での案内に従うだけ。全てサポートしてくれるので難しいことはありません。

4.宅内機器が届くのを待つ

しばらくすると、「ご利用開始のご案内」と宅内に設置する機器が届きます。

5.回線工事

手続きが完了しましたら、回線工事が行われます。

回線工事の際必ず立ち合いが必要になるので気を付けましょう。

6.宅内機器の接続

届いた機器の接続や設定を行います。

接続や設定が難しい場合はプロバイダ別の訪問サポートやリモートサポートを利用するのがおすすめです。

7.利用開始

これにてauひかりの契約が完了しました。

auひかりの契約まとめ

auひかりのおすすめキャンペーン、おすすめプロバイダ、契約方法についてご紹介しました。

今回はNEXT経由での契約方法で紹介しましたが、どこの代理店も流れとしてはほとんど同じなので安心してください。

auひかりで、快適なインターネット生活を過ごしましょう! 

関連記事:【2019年料金比較】自宅のWi-Fi・無線LAN契約おすすめ5選!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です