データ容量(ギガ)とは?

データ容量 ギガ

データ容量(ギガ)とは、インターネットの通信量のことです。

データ容量(ギガ)に制限がない場合、インターネットの通信は制限なく利用できます。

しかし、7GBとデータ容量が制限された場合は、7GBのデータ容量分しかインターネットが利用できません。

データ容量とは?ギガとは?

データ容量はデータ通信量を意味します。スマートフォンをご利用の方はギガといった言葉も耳なじみが良いかもしれません。この2つの言葉に違いはあるのでしょうか?

ギガとは?

ギガはデータ通信量を表す際の呼称として扱われることが多いです。実際はデータ容量とギガの両者には違いがあるわけではなく、データ容量を表す単位の1つにギガという言葉があるというだけです。

他にもデータ容量を表す単位を以下の表にまとめてみました。

単位 データ容量
1TB(テラバイト) 1024GB(ギガバイト)
1GB(ギガバイト) 1024MB(メガバイト)
1MB(メガバイト) 1024KB(キロバイト)
1KB(キロバイト) 1024B(バイト)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です